楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪



ルービックキューブ リベンジ(4x4x4 Cube, Rubik's Cube Revenge)




ルービックキューブリベンジは立方体のパズルです。1980年に大ブームを巻き起こしたルービックキューブの後継として、1982年に発表されたパズルです。
6面に6色の色を揃えることは、通常のルービックキューブと同じですが、1面のパーツ数が9から16となり、またセンターピースが固定されていないことから複雑さを増したパズルです。
回転記号:
R : 右面(Right)  r : 右面から2層目(Right)
L : 左面(Left)  l : 左面から2層目(Left)
U : 上面(Up)  u : 上面から2層目(Up)
D : 下面(Down)  d : 下面から2層目(Down)
F : 前面(Front)  f : 前面から2層目(Front)
B : 後面(Back)  b : 後面から2層目(Back)
’の付いているのは反時計周り、2が付いているのは180度回し、wが付いているのは1層目と2層目を同時に回します。

STEP 1:センター合わせ
上の図のようにセンターキューブを揃えていきます。センターキューブのはどのような位置にもあわせられますが、相対位置が上記のようになっていない場合は、6面を完成させることができません。
下の図は白を例にそろえていますが、残りの5色も同じように揃えてください。
Rw' F Rw
Rw' F2 Rw
Rw2 D Rw2
Rw2 D2 Rw2
U面F面のセンター間違えてしまったとき
Rw U2 Rw2 F2 Rw
U面D面のセンター間違えてしまったとき
Rw2 U2 D2 Rw2

STEP 2:エッジ合わせ
ここでは2つずつペアを揃えていきます(赤緑と青黄の位置がペアになります)。エッジキューブを次のような配置にあわせて手順を実行してください。
イメージとしては、F面L側のエッジの上のパーツのペアをFU面に、下側のパーツのペアをF面R側に配置します。 最後の2つは、それぞれのペアを入れ替えます。12ペアを全て完成したら次のステップに進みます。
Dw R U' R' Dw'
R2 U' Uw Dw R U' R' Dw2
u L' U L Dw'
R2 u2 L' U L Dw2
Dw R F' U R' F Dw'
L2 Dw2 R F' U R' F Dw2

STEP 3:3x3x3の解法でそろえる。
普通の3x3x3のルービックキューブと同じように揃えていきましょう。下の図のように4x4を3x3のキューブのように見立てた状態でそろえて行きます。



3x3x3の解き方はこちらです。
運がよければこのステップで完成ですが、リベンジでは通常のルービックキューブでは起きないエッジの状態があります。この状態になった場合は次のステップに進みましょう。

STEP 4-1:2箇所のエッジ入れ替え
r2 U2 r2 Uw2 r2 u2
R2 D' (r) r2 U2 r2 Uw2 r2 u2 F R2

STEP 4-2:1エッジの反転
以下のどちらの方法でも揃えられますので、お好きな方で揃えて下さい。1つ目の方が短いですが、2つ目の方がリズムが単純で覚えやすくなっています。
r2 B2 U2 l U2 r' U2 r U2 F2 r F2 l' B2 r2
Rw2 Dw2 Rw2 (u')
u' R2 u' R2 u' R2 u' R2 u' (u) L2 d R2 d' L2 d R2 d'
Rw2 Dw2 Rw2